エレクトーンを売るさいに気を付けること

エレクトーンはピアノと違ってあまり高く売れる楽器とはいえませんが、状態がよく製造年数もあまりに古いものでなれけば十分に高価買取してくれることがあります。

 

ここでは、できるだけエレクトーンを高く売るさいに注意すべきポイントをいくつか紹介します。

査定はいくつかの楽器屋でしてもらう

楽器屋さんも商売です。安く仕入れて高く売るのが商売ってものですから、あなたがエレクトーンを売りたいと申し込んだ場合、できる限り安く買取をしようとするものです。

 

そして楽器屋さんによっても欲しいエレクトーンは違ってきます。在庫に溢れている機種であれば安い査定額をつけますし、在庫がなく人気のシリーズだったら高い査定額をつけてでも手に入れたいと思うものです。

 

つまり一つの楽器屋さんで査定しただけでは、本当の価値が分かりませんし安く買い叩かれてしまう可能性があります。ですから、できれば2店舗から3店舗は回っていくつかの楽器屋さんの査定をしてもらったほうが高く売る秘訣です。

処分料や引き取り料などで査定を下げる業者は注意

何も知らないと足元を見てくる買取業者がいるのは事実です。そういった業者は、本当は必要でないような無駄な経費を名目に査定金額を下げる場合があります。

 

もちろん、相当古い状態で買取ができないエレクトーンだったら別ですが、そうでないにも関わらず処分代が1万円かかりますとか引き取り料で5千円お願いしますといった具合ですね。

 

また、送料は運び出す費用と言って査定額を下げる業者もいるので、全部コミコミでいくらで買取してくれるのかハッキリと聞いておくことが大切です。

>エレクトーンを高価で出張買取します!<