エレクトーンは下取りしてもらうことで買取より高く売れる

いま自宅にあるエレクトーンをどこかのお店に売ってしまいたい。そんなとき、まず最初に思いつくのが「下取り」と「買取」ですね。

 

ちなみにですが下取りと買取は意味が違うのでそこだけ説明します(知ってるかたは飛ばしてください)

 

まず下取りというのは、いま持ってるエレクトーンを売るので新しいエレクトーンだったりピアノや楽器などを、そのお店から買うことをいいます。逆に買取というのは、いま持ってるエレクトーンを売るだけです。

 

お店からしてみたら当然ですが下取りのほうが断然いいわけで。だって当たり前ですよね。新しく楽器を購入してくれるんですから。だから買取よりも下取りのほうがエレクトーンが高く売れるんです。

 

まぁこれはエレクトーンに限った話ではなく、車なんかは特に金額差が顕著ですね。買取だと10万円なのが下取りだと15万円になったり。もちろん下取りだから絶対にどこよりも高く売れるというわけではありませんし、買取だから絶対に下取りよりも安いというわけではありません。

 

お店次第なところもありますが、一番いいのはいろんなお店に査定してもらうことですね。

>エレクトーンを高価で出張買取します!<