エレクトーンのサイズは大切

家にエレクトーンを置いて練習がしたい!

 

そんなときに、必須となるのがサイズをしっかりと確認しておくことです。ただでさえ大きい楽器なので、場所を確保しておかないとせっかく購入しても演奏できませんからね。

 

まぁ基本的には通販にしても店頭で購入するにしても、サイズというのはしっかりと明記されてるはずです。奥行、幅、高さですね。

 

高さに関してはほとんど変わらないのでいいのですが、奥行と幅は確認してから自宅のどこに置くのか?調べる必要があります。

 

多くの人はリビングとか和室など、比較的広い部屋に設置して練習する方がほとんどです。

 

また、イスも必要なのであまり奥行をギリギリにしてしまうとイスを置いたときに非常に窮屈になってしまうので注意が必要ですね。

 

基本的には畳2枚分の広さがあれば十分です。ただし、ドアの近くにエレクトーンを置くのはおすすめできません。

 

スライドドアならまだしも、ドアノブがついてる開閉式のドアは開けれなくなる可能性があるので気をつけましょう。

>エレクトーンを高価で出張買取します!<